• 植毛した後に髪の毛が健康でいるために頭皮環境を

    自毛植毛は自分の髪の毛を移植する方法で、元あった自分の髪の毛と同じように機能してくれます。

    そのため、移植した髪の毛を健康に保つためには、普段の生活を薄毛になりやすい生活習慣を送らないことが大切です。
    植毛をした髪の毛を健康に保つために良くない生活習慣とは、暴飲暴食、不摂生な食生活、睡眠不足、などが挙げられます。


    また、シャンプーなどにも気をつけなければいけません。

    洗髪は植毛直後にはすることはできませんが、5日から1週間で使用許可が下ります。



    植毛した髪を健康に保つために、洗髪は頭皮を清潔に保ち健康にするためには大切なことなので、しっかり行います。洗髪を行う際のシャンプーなどについては、界面活性剤などが含まれているものは、頭皮の乾燥を引き起こし、皮脂も余分に洗い落としてしまう原因となってしまいます。
    皮脂は頭皮のバリアの役割などをするため、余分な皮脂は洗い流す必要がありますが、ある程度残さなければ紫外線などのダメージを頭皮が直接受けてしまうため、余分に取りすぎると逆にそれを補うために過剰分泌を引き起こし、頭皮の環境を逆に悪化させてしまう可能性があります。



    頭皮の健康を保つためには、植物由来のものか、アミノ酸系のものを利用することがお勧めです。

    また、育毛剤が配合されているものなどを選ぶと確実です。



    植毛した後はしっかりとお手入れをして、頭皮環境を整えることが髪の毛にとってとても大切なことになります。